2017年6月22日木曜日

【お知らせ】「夏のつどいチラシ」と児連通信「ほとけの子」67号を発行

「第41回児童夏のつどい」のチラシが完成しました。
今年は、藤原正寿先生(大谷大学準教授)を講師に迎え、8月22日~24日の2泊3日で開催いたします。
一緒にごはんを食べたりキャンプファイヤーをしたり仏さまのお話を聞きます。小学校4年生~中学3年生までの方ならどなたでも参加できます。(定員50名・締切8月7日※定員になり次第締切)
詳しくは、チラシをご覧ください。チラシは7月の教区通信に同封し教区内寺院へ配布しております。また、岡崎教務所にございます。
申し込みは、岡崎教務所にお願いいたします。

スタッフも募集中です。スタッフは高校生以上の方で、趣旨に賛同していただける方、7月12日(水)19時からの事前研修会に参加していただける方ならどなたでも歓迎です。詳細は、スタッフ募集要項をご覧ください。

【夏のつどい関連の日程】

7月12日(水)19時~ スタッフ事前研修会@岡崎教務所
8月18日(金)14時~ 事前準備





児連通信ほとけの子第67号





2017年3月5日日曜日

【お知らせ】花まつり(3月30日)

3月30日に三河別院で行います「花まつり」のポスターを児連委員会で作成しました。三河別院や教務所、燕が丘保育園等に掲示してあります。
3月30日には花まつりにぜひお越し下さい。また、準備は10時から行いますのでご協力をお願いいたします_(._.)_

2017年2月6日月曜日

【お知らせ】花まつり(3月30日)

 3月30日(木)三河別院本堂にて「花まつり」を行います。
 「花まつり」とは、お釈迦様の誕生日をお祝いする行事です。
 小さなお釈迦様の像に「甘茶」(あまちゃ)をかけてお祝いをします。甘茶はとっても甘いので後でみんなで飲むこともできます。
 仏さまに「お花」をお供えしますので、お花を一りん持ってきて下さい。
 「劇団そらのゆめ」による音楽劇「おだんごのすきなおばあさん」を上演します。

 この「花まつり」は真宗大谷派(東本願寺)岡崎教区児童教化連盟が行う行事です。
 どなた様でもご参加いただけますので、ぜひお誘い合わせてお越し下さい。 

■日時:3月30日(木)13:30受付、14:00開始 
■会場:三河別院本堂(岡崎市中町野添25) http://mikawabetsuin.blogspot.jp/2013/03/blog-post.html
■内容:甘茶かけ、おつとめ(正信偈)、お話、人形劇等 
■人形劇:劇団そらのゆめ http://soranoyume.com
■持ち物:お花いちりん、おじゅず(念珠) 
■参加費:無料




児連通信「ほとけの子66号」電子版

児連通信「ほとけの子66号」を発行しました。



【お知らせ】児連報恩講と新年会(2月17日)

 今年度も児童教化連盟の報恩講をお勤めします。
 今回は、渡邉元浄さんに講師をお願いいたしました。「おてらおやつクラブ」の事務局スタッフをされており、子どもの貧困問題に取り組んでおられます。私たちの生きる現代社会は、6人に1人に子どもが貧困状態にあると言われております。そんな中、私たちはどんな役割をはたしていけばいいのか学びたいと思います。
 また、終了後に毎年恒例の新年会も開催しますので、ぜひご参加ください。

1 期間:2017年2月17日(金)~18日(土)
2 会場:岡崎教区会館「研修場」【宿泊場所:三河別院】
3 日程:17日(金)16:00 報恩講
                   お話「講師:渡邉元浄 師」
             18:30 終了後、三河別院に移動
             19:00 新年会(会場:三河別院庫裡)
                   「三河別院」にて宿泊
        18日(土) 三河別院参拝・片付け清掃後 解散
4 費用:①参加費 小学生以下:無料、中学生以上:3,000円
      ②宿泊者用布団代【宿泊される方のみ必要】2,000円
5 申込先:児童教化連盟(担当:雪吹)
◆新年会にてプレゼント交換をするため、
1,000円相当の品物をご用意ください。


【今後の予定】
2月17日(金)16時~ 報恩講   19時~ 新年会
3月1日(水)  19時~ 委員会(花まつり準備)
3月30日(木)14時~16時半頃   花まつり


2016年8月21日日曜日

【報告】第40回児童夏のつどい(8月17日~19日)

「児童 夏のつどい」を8月17日(水)~19日(金)23日で開催しました。今回の夏のつどいは、第40回を迎え、「ぼくもわたしもほとけの子」をテーマにお勤めや講師のお話、「ほとけの子探検隊」、キャンプファイヤー(雨天のため室内に変更)などを行いました。子どもの参加者は昨年よりも多い57人でした。
 講師は、酒井義一師(東京教区存明寺住職)にお願いし、桃太郎や笠地蔵など昔話から、「人を排除するのではなく人間として出会いなおしていくことが大切…」と、お話をしていただきました。
 食事は、「豚丼」「カレーライス」をみんなでおいしくいただきました。
 今年は、かつて夏のつどいに参加していた子どもが高校生、大学生になってスタッフとして大勢参加してくれました。また、同朋大や専修学院の学生や別院研修生のみなさんもスタッフで参加してくれ、とても若い力で夏のつどいを運営することができました。

なお、夏のつどい反省会は、9月11日(日)16時~です。終了後懇親会も予定しています。

みんなで記念写真

これから夏のつどいがはじまるよ

供灯供華

朝はラジオ体操

ほとけの子探検隊でモルック

ほとけの子探検隊で射的

絵本の読み聞かせ

朝夕は正信偈をお勤めをします

熱血カレー王国!

先生のお話は朗読劇もまじえて

2016年6月3日金曜日

【お知らせ】第40回児童夏のつどい開催(8月17日~19日)

2016年8月17日から19日に「第40回児童夏のつどい」を開催します。
今回で、夏のつどいも40回目になります。
テーマをあらたに「ぼくもわたしもほとけの子」として、講師は、酒井義一さん(東京教区存明寺住職)を迎えて開催します。
参加者募集チラシとスタッフ募集チラシが完成しました。
教区通信6月号に白黒版、7月号にカラー版を同封する予定です。

■参加申込■
参加申込は、下記申込書で教務所までお願いいたします。

■スタッフ■
7月11日(火)18:30から、スタッフ事前研修会を行います。講師の酒井義一さんを招いて児童教化について、テーマについてお話と交流をしたいと思いますので、ぜひご参加ください。
スタッフに参加を検討中の方や参加者の保護者の方も大歓迎です。


■今後の予定■
6月21日(火)19時~スタッフ会議
7月11日(月)18:30~事前研修会
8月8日(月)14:00~事前準備作業
9月11日(日)16:00~反省会